FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々と悩んだ結果

 前から小説家、というかラノベ作家になりたいと思っていたSoutoです。

 今まではそんな道を志しても『周囲(特に親)に迷惑がかかる』とか『失敗したら明日も知れない』とか考えてなかなか前に進まなかったんですが

 最近、親に転職とかハローワークで進められた職業興味診断テストの結果とかについて相談しようと思ったんだけど……両親のどちらにもすげなく扱われて
 そのくせ、占い師に聞いてきた手相の話しでハローワークで相談してきたようなことと同じような職業に向いてるとか言われてたらしい

 まあ、ハローワークで言われたのはあまり興味ないけど『公認会計士』とか……その時は、適性というか興味高い部分でハローワークじゃ対応してないものばかりに興味あるとか言われてましたがorz

 まあ、そのぐらいなら嗚呼そうかぐらいで済ましてたんだけど…………親に

『だから、電気関係の技術で手に職つければよかったんだ』とか『占い師とかなればよかった』とか言われて、心の中で『そりゃあんたら(親)が好きな事だろうがああああぁぁぁぁぁ!!』と切れてました

 なんとなく、『周囲に迷惑がかかる』とかいう気持ちがどっ白けましたね、マジで

 こうなったら、失敗する事も覚悟してその手の職業に関することを教えてる専門学校に行ってみるのも手かと考えてみたり、失敗しても今ならまだ路頭に迷うのは自分だけだし(-ω-)

 とはいえ、作家目指すならその手の勉強しておくに越したことないのだけど、特に実際に色々と書いてみる。(まあ、これが一番大変なんですが、素人だとどう手を着けて良いのかなかなか分からないし)
 まずは第一歩として、アルからも進められて再びPBWのマスターに挑戦してみることに

 前に一度、トミーウォーカーで試験に落ちてるのが不安で溜まりませんが(^^;

 まあ、人生なるようにしかならんよね(><)の
スポンサーサイト

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

コメント

No title

その歳になって親だの占いだのに頼ってんじゃねー!
向いてるとか向いてないとかSI☆RU☆KA!

親や占いに保障されて
先の決まった未来なぞ捨ててしまえー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。