FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRPGセッションで使われているキャラのデータを載せてみる【前半】

1.崩月 仁(ホウヅキ ジン)

年齢:17歳(だったと思う、シートの方に記入がないけど)

性別:男  職業:学生

共生生物:

クレイモア(メイン) 1-1:【プライム】 2-2:【パワー】 2-3:【バランス】 4-2:【フレイムシューター】  5-2:【スターター】 


能力値(能力名:能力値/元値)

変身前: 肉体:4(+3)/12  機敏:3(+3)/9  感覚:4/12  幸運:1/3  知力:4/12  精神:1/3

変身修正: 肉体+4 機敏+4 感覚+4 幸運+2 知力+2 精神力+2

変身後: 肉体:8(+3)  機敏:7(+3)  感覚:8  幸運:3  知力:6  精神:3

行動値:11(変身前)+6(変身修正)=17(変身後)

エナジー:16(基本)+40(変身時追加エナジー)

戦闘能力修正 肉弾ダメージ:8  肉弾防御:5  射撃ダメージ:5  射撃防御:4  特殊ダメージ:5  特殊防御:4

共生武装

煌轟(コウゴウ)

最大レベル:5レベル/現在レベル:5 基本性能:レイバーティン相当
(上級ルールブックP46参照)

基本ダメージを『4D6』へ変更
戦闘中に『衝動を3点』使用する毎にその戦闘中でのダメージダイスを『1D6』追加できる
『衝動を1点』使用することで【統率】か【知識:共生生物】の判定ダイスを『+1D6』することが出来る


経歴不明(シート未記入のため)

 チームの学生その3、元は須佐山学園の寮で生活していたのだがある日、巨大なアライグマに襲われた際に悪魔つきとして覚醒した。
 悪魔憑きの犯罪集団『デビルズ・ネスト』が仁が所有していた『デモンズ・シード』の奪取を狙っていたためどんどん悪魔憑き事件へと巻き込まれ、両親まで誘拐される。
 両親は無事保護、『デモンズ・シード』が一時暴走しかけたが仲間(?)の協力もあり制御する事に成功して現在は『共生武装』化して他の悪魔憑きを操作する能力を取得している。
 現在は自分が関わった事件の解決に奮闘中である。
 前衛要員のはずなのだがダイスの出目のアップダウンが激しく攻撃を外すこともしばしば、特に最終能力(一定段階まで衝動が溜まると使える必殺技)でのハズレが目立つ。
 しかし、それを補って有り余るのが『デモンズ・シード』によるNPC操作、この判定(【精神】か【統率】での対抗判定)でクリティカルを連発してマスターの思惑を外しまくってたりする。その様子はマスターにそろそろ取り上げようかな、とかつぶやかせるほどである。
 ただし、何故か【幸運】の能力・関連技能判定ではことごとく失敗を重ねていたりもするw

2.水城 英二(ミナシロ エイジ)  年齢:18  性別:男  職業:学生

共生生物:


アルバレスト(メイン) 1-1:【プライム】  2-2:【ハープナー】  3-2:【シルフ】  4-2:【ガードナー】  5-2【ハイスピーだー】

カラドボルグ(サブ1) 1-1:【プライム】  2-1【アーチャー】   3-1【トルーパー】

能力値

変身前: 肉体:2/6  機敏:3/10  感覚:4/12  幸運:4/12  知力:2/8  精神:3/10

変身修正: 肉体±0 機敏+1 感覚+8 幸運+4 知力+3 精神力+2

変身後: 肉体:2  機敏:4  感覚:12  幸運:8  知力:5  精神:5

行動値:9(変身前)+8(変身修正)=17(変身後)

エナジー:19(基本)+35(変身時追加エナジー)

戦闘能力修正 肉弾ダメージ:1  肉弾防御:4  射撃ダメージ:9  射撃防御:8  特殊ダメージ:4  特殊防御:4

共生武装

ヴァニシング:最大5レベル/現在5レベル(ディアボロス・リバースP65参照)

炎回天:最大5レベル/現在3レベル

1レベル:射撃ダメージ+5  
2レベル:射線上の直線20mまでの敵全てに追加ダメージ『10点』を与える
3レベル:目標1体の周囲5メートル全てにダメージの半分を与える
4レベル:メルド+1
5レベル:射撃と特殊防御共に+5

☆特殊能力
『エナジー8点』を消費して炎の弾を飛ばす射撃武器(接近戦でも使用可能、ただし命中-5)となる最大射程は50m
 目標から半径10mの敵全てに『5D6』の射撃ダメージ、、目標一体に『5D+現在の衝動点の半分』のダメージを与え、さらに『敵に与えたダメージの半分』のエナジーを回復する
 この能力は一戦闘に一回しか使用できない


経歴

生家:プロ野球選手(父:飛○馬)    人生:悪魔憑きに遭遇した(犯人=兄)    寄生された理由:悪魔憑きから感染    悪魔的特長:歯が獣じみている    悪魔憑きに対する感情:打ち勝つべき宿命      戦う理由:家族を守るため   変身形状/色:装甲の一部が発光、移動すると残光が走る、体色は黒


 大友市在住の学生、一言で言うと『野球バカ』。
 高校入学の時に兄『イチロウ』の襲撃を受けた際に悪魔憑きに覚醒した。それからしばらく平穏な生活が続き自らが悪魔憑きである自覚もなかったが突如事件に巻き込まれ悪魔憑きとして成長している(多分)
 兄であるイチロウが『デビルズ・ネスト』に所属して襲撃をかけて来たのを撃退、その時に『カラドボルグ』を手に入れてデュアルパラサイトになる。
 ただ、一人別の世界に生きてるようなタイプで彼の家族が出てきた時にはゲームの空気が一変する。
 チーム唯一の間接攻撃担当(最近は志郎が共生武装を使ってきるようになったが)で豊富な範囲攻撃を生かした雑魚掃討を担当している。
 ゲーム中はこれといった活躍を思い浮かべるのが難しい奴(多分、家族とのやり取りが濃すぎるのもあるだろうが)
 何故か空を飛ぶと大ダメージを食らって落ちるというジンクス持ち、全共生生物中1,2を争うぐらい耐久力も低い(しかも、空飛ぶコストが結構高い)のをいつも嘆いている。
 多分、チーム中1,2を争える火力を持ってるはずなのだが、成長が中途半端な感じとゲーム中のダイス目が悲しい事になりやすい(命中が低かったり、当たってもダメージが低い)、そのわりに敵に操られるとダイス目がよかったりする。
 そして、重い物を能力地が多少低い事を理由に人に持たせようとするのは何とかしていただきたい人である
スポンサーサイト

テーマ : .....φ(。・ω・。) - ジャンル : その他

コメント

追記情報

英二>
チームプレイ出来ればさらに強さが磨きかかって家族の助け借りずに輝いて見せてもくれる。
 最新のセッションでは-95という死亡ギリギリまで仲間を庇うという熱い行動も見せてくれたいる

No title

うお辛口!
トドメこそさしたことはないが、ダメージ量ならチーム中1・2位を争うくらい入れてるぞ!
@強力判定とか重いもの持つのは基本的に不可能だと思ってくれ。
肉体能力はワタアメ(猫)より低い(=チーム内1非力)んだから・・・

No title

とりあえず、変身すれば人一人ぐらいは楽勝なはず。(3D6の期待値は10ぐらいだから、肉体能力と合わせれば楽にいくし振りなおしもあるし)

家族に頼らず自立できればさらに輝きますと思うがセッション中の

けど、猫(小型)に肉体負けるのは人としてあれね

No title

以前やった判定では、普通の人間ならば10くらいで持ち上がるが、悪魔憑きを持ち上げようとすると、最低15以上必要になるので、(変身した冥の場合、大きさと重さで20以上必要)強力スキルがない俺では持ち上げることがほぼ不可能。
平均値はあくまで可能性としての平均であって、確実性が低い(振りなおしも確実に13以上が出るとは言いづらい)。
動物より肉体能力が劣るのは人間なので仕方ない。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。